ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 看護部 > 部署紹介 > 部署紹介(6階南病棟)

本文

部署紹介(6階南病棟)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2018年12月7日更新
<外部リンク>

3階病棟 / 4階南病棟 / 4階北病棟 / 5階南病棟 / 5階北病棟 / 6階南病棟 / 6階北病棟 / 7階病棟 / 一般外来 / 手術室 / 救急外来 / 透析室 / 救命救急病棟

6階南病棟

消化器内科病棟で内視鏡治療や化学療法で入院される患者様が主です。治療を受け、合併症の出現がなく早期に退院される患者様から終末期まで幅広い看護援助を行っています。より良い看護を提供できる様チームワークを大切にしています。

スタッフ

  • 看護師34名(女性30名、男性4名)
  • 介護福祉士4名(女性2名、男性2名)
  • 看護助手2名(女性2名)

非常に女性が多い病棟です。ぜひとも男性看護師がほしいです。

師長のコメント( 柏木 純子 師長 )

一般外来師長

大切にしていること
毎日のカンファレンスや、新しい治療・器械を導入する機会を利用し学習を心がけています。お互いの強みや弱みを理解し合い、カンファレンスをとおして看護の学びを得られるように工夫しています。

 
点滴のダブルチェック
消化器内科ということもあり、点滴の数も多いですが、しっかりダブルチェックしています。
水薬の準備
水薬の準備をしています。消化器病棟は処置の数も多く、内視鏡検査の介助などの経験も積むことができます。
ラウンド中
ラウンド中です。
ペアでしっかりコミュニケーションをとっています。
 

 

 

 


地域救命救急センター

診療受付時間

各種相談のご案内