ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 看護部 > 部署紹介 > 部署紹介(6階北病棟)

本文

部署紹介(6階北病棟)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2020年1月30日更新
<外部リンク>

3階病棟 / 4階南病棟 / 4階北病棟 / 5階南病棟 / 5階北病棟 / 6階南病棟 / 6階北病棟 / 7階病棟 / 一般外来 / 手術室 / 救急外来 / 透析室 / 救命救急病棟

6階北病棟

診療科

主に血液内科、総合内科

病床数

45床(うちクリーンルーム7床)
血液内科・総合内科を主とし、急性期~終末期までの様々なステージの患者様が入院されています。45床のうち7床クリーンルームがあります。輸血・化学療法・造血幹細胞移植などが日々行われており、症状・検査・治療に対する精神的・身体的苦痛の緩和を図れるよう支援しています。

師長のコメント(東村 朋子 師長)

 6階北病棟に入院される方は、長期にわたる治療、療養が必要であり、患者ひとりひとりの生活状況に合わせた関わりを大切にし、看護に取り組んでいます。また、患者・家族の思いを聴き意向を確認し、住み慣れた地域で生活ができるよう外来・地域との連携を重視し医師・医療ソーシャルワーカー(MSW)・薬剤師・理学療法士・外来看護師とカンファレンスを行っています。                 スタッフ教育については、スタッフの持っている力が充分発揮できるよう、強みを活かした教育を目指したいと考えています。

 

男性スタッフの集合写真

医師・薬剤師と連携して、男性スタッフも日々頑張っています。

患者さんに最適な看護を行うためのカンファレンスの様子の写真

患者さんに最適な看護を行う為に、様々な内容のカンファレンスを行っています。

血液製剤の取り扱いを2名で確認している様子の写真
血液製剤を多く取り扱う病棟です。                  必ず2名で確認し、安全に患者さんに投与します。
新人看護師が先輩看護師と一緒に情報共有している写真
先輩と2人で情報共有中。                        2人の視点で患者さんについて話せるので、新人さんでも安心して看護ができます。

地域救命救急センター

診療受付時間

各種相談のご案内