ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 看護部 > 部署紹介 > 部署紹介(5階南病棟)

本文

部署紹介(5階南病棟)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 更新日:2019年4月1日更新
<外部リンク>

3階病棟 / 4階南病棟 / 4階北病棟 / 5階南病棟 / 5階北病棟 / 6階南病棟 / 6階北病棟 / 7階病棟 / 一般外来 / 手術室 / 救急外来 / 透析室  / 救命救急病棟

5階南病棟

5南病棟の診療科は、耳鼻科、泌尿器科、腎臓内科、総合内科です。
手術療法、化学療法、放射線療法、透析療法、慢性腎不全の教育入院、ターミナル期にあり緩和ケアが必要な患者様が入院されます。腎臓内科の患者様は、ステロイド、免疫抑制剤などの薬剤調整のため、長期入院となることがあり精神的ケアが重要になってきます。

師長のコメント(東村 朋子 師長)

大切にしていること
慢性疾患の患者様が多く、退院後、安心して在宅療養ができるよう、患者、家族の思いを聴き意向を確認し、退院支援・退院調整を他職種と連携し行っています。
透析導入の患者様が、退院後、安心して治療が受けられるようにするために透析室の看護師とカンファレンスを開催し看護の継続を図っています。
スタッフ教育については、スタッフの持っている力が充分発揮できるよう、強みを活かした教育を目指したいと考えています。

クリニカルコーチから指導を受けています1クリニカルコーチから指導を受けています2

各チームのクリニカルコーチから指導を受けています。

受け持ち患者さんの情報共有の様子カンファレンス中

PNSで受け持ち患者さんの情報共有をしています。気になる患者さんのカンファレンス中点滴混注の様子1点滴混注の様子2

手術後、尿路感染症、肺炎など多様な患者さんが入院されているため、点滴混注も大切な仕事です。
清潔操作もばっちりです。


地域救命救急センター

診療受付時間

各種相談のご案内