ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報(情報集約ページ) > 自宅療養・自宅待機をされる方へ 配食サービスのご案内

本文

自宅療養・自宅待機をされる方へ 配食サービスのご案内

 福知山市では、新型コロナウイルス感染症の陽性者として自宅療養の指示を受けた方や、濃厚接触者等として自宅待機の要請を受けた方とその同居の方に配食サービスを行っています。


対象者 

 次の(1)から(3)を満たし、現在福知山市に住んでいる方で、親族等による支援を受けることが困難で、配食サービスの利用を希望する方が対象です。

(1)新型コロナウイルス感染症の陽性者として自宅療養の必要がある方

(2)濃厚接触者、接触者として保健所より自宅待機の要請を受けている方

(3)(1)、(2)の陽性者、濃厚接触者、接触者と同居している方

内容

 自宅療養・自宅待機の最終日まで、毎日昼・夜2食分のお弁当を無料で届けます。

 ※お弁当はアレルギーには対応していません。

 ※お弁当の内容は指定できません。

申し込み方法

令和4年8月1日より自宅療養者等配食サービスコールセンターを開設しています。

受付申込み先

  • 自宅療養者配食サービスコールセンター
    午前9時から午後4時まで(土日祝日を含む毎日)
    ​TEL(0773-48-9141)
    お間違いのないようにお願いします。

対象者の確認後、配食開始日を連絡します。

ご利用の注意事項

  • 配食は、お申し込みから配達までに数日かかります。
  • 弁当は、玄関先に置きます。夏場で地べたに置くことは、食中毒の心配がありますので、玄関先にお弁当を置く台や箱を置いてください。
  • 配達が終われば、配達完了の電話をかけます。電話には必ず出てください。
  • お弁当は生ものです。配達完了の電話があったらすぐに取り込んでください。
  • 親族等の支援が受けられるようになったなどの理由で、利用を始めてから配食サービスを中止したいときは、中止する日の前日(午前11時まで)に自宅療養者等配食サービスコールセンターへ電話してください。
  • 自宅療養や自宅待機の期間が延長になるなど、延長を希望する場合は、所にサービス利用対象者の確認をしたい場合は、自宅療養者等配食サービスコールセンターへ電話してください。
    確認後、延長を決定します。延長のご連絡をいただいた翌日から再開できます。(連絡をいただく時間によっては翌々日になることがあります。延長を希望される場合は、できるだけ午前中に電話してください)

事業者向け情報

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?