ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新生児特例定額給付金について

新生児特例定額給付金について

 

福知山市では、新型コロナウイルス感染症に係る対策として実施された国の特別定額給付金事業において、基準日の翌日(令和2年4月28日)以降に生まれ、新たに市民となられた乳児の保護者に対して給付金を支給します。

 

対象新生児

  次の要件のすべてに該当する乳児

  1. 令和2年4月27日時点から申請日まで本市の住民基本台帳に記録されている母が出産した新生児
  2. 令和2年4月28日から令和2年12月31日までに生まれた新生児
  3. 1.に該当し、出生日から申請日まで引き続きの本市の住民基本台帳に記録されている新生児

 チェックフロー [PDFファイル/78KB]をご参照ください。

支給対象者

対象新生児の父もしくは母または父もしくは母がいない対象乳児を養育する者

給付額

対象新生児1人につき10万円

申請期限

  令和3年2月26日 金曜日

※申請の方法など詳しいことは子ども政策室児童福祉係までお問い合わせください。

振り込め詐欺や個人情報の不正取得にご注意ください!

 給付金を受給される方に福知山市から問い合わせを行うことがありますが、ATMの操作をお願いすることや支給のための手数料の振込を求めることはありません。もし、不審な電話があった場合は、福知山市の窓口または最寄りの警察署にご連絡ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?